[Munini Style.]
[掲示板21/07/26 02:32] [Profile] [お問い合わせ]

“むにのひと:車関連?” で絞り込み中

車を手放すことにした。~ 重量税が戻ってきた

まだ口座を確認してませんが、還付通知のハガキが届きました。
4100円でした。
4月登録車で6月に処理されてるようなので2~3ヶ月分取られてる感じ?

自賠責と重量税でほぼ軽自動車税くらいには成ったので(900円くらい足りなかったけど)良かったです。
車の買取額を入れればマイナスには成りませんでした。

これで全部終わりだと思われます。
1.車を業者に渡す、廃車手続きも業者委託。(車を手放した証明が貰えるなら貰っておく。無い場合は、業者名・支部名などをきちんと聞いておく)
2.任意保険の解約と中断証明書の発行 (手放したという証明が有った方が良い保険会社が多い。無い場合は業者名などを伝えてなんとかして貰う)
3.自賠責の解約と還付(数週間で廃車完了の証明書の写しが届くので、解約申込書と証明書を送付。証明書なしで任意保険の解約が出来ていない場合はこれをコピーして渡す)
4.重量税の還付される(手続きは業者委託なので待っているだけ)
https://munini.622style.com/e/?1759
むにのひと:車関連?

車を手放すことにした。~ 返納証明書のコピーが届く [石上車輌]

1週間で書類が届く感じでしょうか。
お仕事早いですね。

一緒にリサイクル券(?)も戻ってきました。これが車を処分した証明になるみたい。
ですが、自賠責解約には返納証明書(のコピー)の方を使うみたいですね。(石上さんからのお知らせにはそう書いてありました)

GWを挟むので、GW明けには保険会社に自賠責解約の書類とともに送付したいと思います。
返納証明書自体がコピーですが、これのコピーを取っておいた方が良いカモですね、一応。
任意保険の方も何か言ってくるかもしれませんし。
原版は石上さんにあるんでしょうから、非常の際はコピーをもう一部送ってと頼めば送ってくれるのかも。PDFでもお願いできるか?
とはいえ、家にあるスキャナで読むだけなんで、データとして取っておこうと思います。

ちなみに、日動の自賠責サポートセンターが札幌市内なので、書類は投函翌日にはつくでしょう。(※ GW明けに投函しました)
不備がなければ、私の必要な手続きはこれで終わりです。
あとは、軽自動車なので今年度分の自動車税を取らるのでその支払いがあるくらい。
(購入時期が4月で初年度の税金支払い対象外だったんで、差し引きすれば同じようなものです。古い車なので加算付いてますけど…)
廃車買い取り分と自賠責(残り11ヶ月分)戻ってくる分くらいで、ギリギリ軽自動車税払えるかどうかくらいだと思われます。

2021/05/19
GW明けに自賠責の解約申し込み書を送ってから1週間くらいで、お金の返金予定日のハガキが到着しました。
数字が微妙な感じなのですが、10ヶ月分戻ってくる感じだろうか…。
自賠責の契約期間が今ひとつ解らない。

自動車税も取られましたが、自賠責戻ってくる分と車輌買い取り分でほぼ相殺。
ということで、お金掛けずに車を処分出来ました。
2ヶ月早く動いていれば、1.3万くらいプラスだったんですけども(その頃車は雪に埋まっていました)
https://munini.622style.com/e/?1752
むにのひと:車関連?

車を手放すことにした。~ 自動車保険解除と中断証明発行の依頼 [東京海上日動]

廃車引取の石上車輌さんに持って頂いてから、東京海上日動・自動車保険の中断証明申し込み方法を調べましたところ「代理店に連絡しろ」と書いてあったので、ディーラーで契約している私はディーラーのWebフォームから連絡しました。

他社の情報を見ていると「車を手放した証拠が要る」的なことが書いてあるので、「手放した証明はない」と言うこともディーラーに伝えておきました


折り返し、ディーラーから連絡がありまして「どこの業者に渡したか教えて欲しい」とのこと。
引取の際の輸送費の領収書に社名と電話番号も載っていたので、それをお伝えしました。
※ どうにも解らない場合は、買い取り申し込みのコールセンターの番号言うしかないですね

手続きに必要な書類は送って頂けるそうで、それを返送すれば手続きは終わるようです。

ということで、車を手放す場合は、どこの会社のどの部署から取りに来てるかを確認とった方が良いです。私の場合は石上車輌の恵庭工場でしたが。
もしくは、事前に「保険解約に使いたいから引き渡したという書類が欲しい」と伝えておくのが良いでしょう。
名刺もらっておくのでも良いかも。でも、弟の中古車を代理で売ったときも名刺もらってないので(石上車輌さんではない業者です)、業界的に名刺渡さない理由があるのかなと思ったり思わなかったり。
その時も、引き渡した証明書とか無かったですね。私は代理だったんで、細かいことは弟の方に行ってたのかもですね。領収書は私が書きましたが。



今回は自動車保険の契約をディーラー(代理店)を経由して行っていたので、ディーラーに業者情報を伝えればOKになるようですが(確認とってくれるのかな?)、オンラインで契約した保険の場合は自分で手続きするのでしょうから、証明書がない時点で証明する方法はないですよね。
その場合は、改めて買い取り業者に連絡して書類発行して貰うか、時が経てば廃車しましたという証明書が届きますので、それのコピーで許して貰うのか…(原本は自賠責の解除に必要)

車自体の手続きは買うときより楽でしたが、保険回りは契約するときより解約の方が面倒ですね。
携帯電話も同じ感じですけど。
そもそもだけど、私の自動車保険来週には切れるんですけどね。
放置してても自動解約なのでは??とも思うのですが、手続きは今日になるので今日付の解約になる様です。


ということで、廃車の際に確認しておくことは…

・ 買い取り業者の連絡先(どこの支店・支部から来てるのか)確認しておく
・ 出来れば、引き渡した証明を貰えるようにお願いしておく
・ 自動車保険を契約している場合は、廃車にする前に連絡をして保険の解除・中断証明に必要な物の情報を聞いておく
・ 保険代理店に申請するときには買い取り業者の情報(社名・支店・部署・電話番号)と手放した証拠の有無を事を伝えてから話を進める

これらをやっておくと、無駄なやりとりが減るかなと思います。

次は自賠責ですね…(廃車完了の証明書待ち)
書類は書き終えました。(証書番号と名前と電話番号と口座番号を書いてはんこ押すだけでした。日動は証書と現住所が一致する場合は住所の記載は不要となっていました)


解約と中断に必要な書類は月曜日(代理店からの連絡は土曜日の昼。日曜日挟んでいるので月曜日着が最速)には到着しました。署名して返送するだけで良いようです。
廃車の証明がない場合、業者の会社名と住所を書く欄があるので、事前に確認しておかないとダメですね。今ならネットで調べれば出てきますけど。
ということで、早々に署名して返送しました。

書類、PDFで送っていただいても良かったんですけどね…。
ただ、家庭用のプリンターだと実寸印刷では書類の縁が印刷できずに切れたりすることはありますね。
納税の書類とかも枠外の説明書きが切れたりしましたけど、無視して送りました。
縁なし印刷するとサイズが変わるので、そういう設定をせずとも余白0(余白のサイズを共通化して貰いたい)でそのまま印刷できるプリンターを出していただきたい。
うちのはXP時代のキヤノンの古いレーザプリンター使ってます。当然64bitドライバはないので、仮想化したXPへWin10からPDF出力した物を送り込んで印刷してます。
現在は、電気代のWeb明細を毎月印刷して親に渡すというのが主な用途になっています。
互換トナーが手に入るウチは使い続けようかなと。トナーを10年以上は交換してないのでコスパはいいのではなかろうか。最近は印刷に筋が入りますが、無視してます。
親もパソコン使えれば、明細のPDFとっておくだけで良いんですけどね。


車自体は直ぐ持っていっていただけますが、保険などの手続きなどを含めると、やはり半月程度は余裕を持たないとダメですね。
重量税に至っては4ヶ月くらい見てくださいって言われましたし(これ自体には私が行う手続きはないので良いですが)。



GWをはさみまして2週間で中断証明書が到着しました。(解約した証明書も別便で届きました)
通常時であれば1週間位でしょうか。
月曜日に届いたので発送が金曜日と考えると、GW挟んでる割には早いと思います。土日祝日を除くと代理店に書類が到着してから4~5日で証明書が発送された計算になります。
証書が届いたことを代理店(カーディーラー)の担当の方にメールして、自動車保険の手続きは終了。

あとは自賠責の連絡を待つばかり。
重量税は石上車輌さん任せなので放置。秋くらいには返金されていることでしょう。
https://munini.622style.com/e/?1750
むにのひと:車関連?
[Amazon] 自律神経にやさしい音楽 [CD]
[Amazon] 自律神経にやさしい音楽 [CD]
[Amazon] 自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント [CD]
[Amazon] 自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント [CD]

アーカイブ